水たま♪ 旅行手記と日常備忘録

旅日記を中心に 日常のこれっ!と思う事を綴ってみます

人形の街! 埼玉県岩槻を雛巡りする~♪

長いブログ冬眠をしていて、目覚めたら世界が変わっていた!ような。。この1年!

コロナでパート仕事も失い、人生初の専業主婦生活になり、自粛自粛で時間もいや!って程たっぷりあったはずなのに、何故かやる気分にならなかったブログ君。韓流ドラマにずっぽりはまって、寝るのは朝の6時!! おいおい、もう皆起きだす時間だよ~!という体たらくな暮らしっぷり( -`Д´- ;)

ふとやる気が起きた時にやり始めないと、ま~た冬眠が長引くばかり!!と、久しぶりに旅ブログアップですo(`・ω・´)ノオゥ~

f:id:MsTama:20210224012353j:plain 岩槻・まちかど雛めぐり

知る人ぞ知る。さいたま市岩槻区(岩槻って区になったのねぇ~って、今日初めて知りました(*≧∀≦))は、人形の街で有名です。雛祭りの季節になると、街のあちこちにお雛様や吊るし雛が飾られ、その雛を見学しながら街を巡る事ができます。

f:id:MsTama:20210224010546j:plain

東武アーバンパークライン」の岩槻駅で降ります。

(その前に、ちょっと言わせて。アーバンパークラインって何よ?と思いました。そんな電車いつできた??と思ったら、東武野田線の事じゃん!何でそんなおっされな名前になったんだろう??と、思い、ど~してもそれ言いたかった( ̄m ̄")プ )

改札でると観光案内があって、雛巡りしたいのですが~^^って言うと、ささっとマップを頂けます。

その地図に番号がふってあって、お雛様が飾ってある場所やらお食事処やら、見所スポットなど、とってもわかりやすく案内されてます。

しかも、スタンプラリーになっていて、5つスタンプが揃うと最後に何か頂ける♪っていうんで、そりゃもう~頂けるんなら頑張りましょうよ!って事で、強風の中、地図を握りしめながら、ぐるりと雛巡りをして参りました。

 

f:id:MsTama:20190818234935p:plain 磯崎家宗庵

まずこちらのお店から。スタンプもらうために入ったのは、駅東口ロータリーにある和菓子屋さん。お店に入ると、桜餅のふんわり優しい香りがぷ~んっと漂う。おぉ~春だわ~♪と、嗅覚が反応する。

f:id:MsTama:20210224010600j:plain

お店には和菓子の置いてある台の片隅にお雛様が飾られてある。

吊るし雛、ちっさくて可愛い~♡ 代表で友達が和菓子を買った(買わなくても問題ありましぇん)

◎矢作人形
こちらは、江戸~明治~大正~昭和の時代の雛人形を展示してあります。

ご店主が雛人形について色々と説明をしてくれました。今迄雛人形の事、な~んにも知らなかったんだ!とビックリするくらい、雛人形には色々な歴史と文化が詰め込まれているんだな~と感動しました。

f:id:MsTama:20210224010724j:plain

雛壇飾りというと、こんな感じが一番イメージ通りですよね。

↑の写真の雛壇飾りはおよそ100万円位です。お内裏様とお雛様の着物は‶スワトー刺繍”と言われる、最高級の透かし刺繍で作られた絹生地でできています一見柄のように見える布は、透かし模様になっていて、下の生地がすけて見えるようになってるそうです。そして並び順ですが、お内裏様が左、お雛様が右ですよね。しかし、これは昭和になってからそうなったらしく、それまでは位置が逆だったそうです。

f:id:MsTama:20210224011925j:plain

こちらは、大正時代の物ですが、お内裏様が右側の配置。

そして昔はお雛様の頭に付ける冠は、飾りが一杯ついた王冠のような物だったそうですが、それが時代と共に変わり、髪の毛は固く固めた ‶おすべらかし” という髪型になり、髪が固いために飾りが一杯の王冠をのせられなくなり、‶さいし”と呼ばれる飾りに変わったそうです。雅子様が即位される時も、このおすべらかしという髪型でしたね。

更に、三人官女ですが、中央に座っている女性が一番位が高い女官で、眉をそり、お歯黒にしている事から既婚者であることがわかるようです。左右の官女は未婚の若い女性だそうです。

まだまだここで書ききれない程の沢山の事を教えて頂きました。雛飾りを見る目が変わってきそうです。

 

◎丹過長谷川家
とってもためになる説明を聞いて、さて次のスポットに進んで行きましょう。

こちらは、明治時代の土蔵造りの商家、旧家のお雛様が飾られています。

f:id:MsTama:20210224030035j:plain

◎岩槻人形博物館
大きな通りにでて、次は人形博物館です。とっても綺麗な博物館で、江戸時代前からの雛人形や木目込み人形など、色々な人形が展示されてます。よくこれだけ綺麗に保管されていたものだと感心します。こちら江戸時代のものも、やはりお内裏様は右側。

f:id:MsTama:20210224031101j:plain
f:id:MsTama:20210224031054j:plain

 

時間は1時半。お腹もすいたのでここらでお昼ご飯。雛めぐりマップには、お食事処の案内もあり、お勧めメニューなども載っています。

f:id:MsTama:20190919010754p:plain f:id:MsTama:20190818234935p:plain いいむら屋

特別御膳1000円 というメニューの写真。あら、これ美味しそうだし、お安いじゃ~ないですか(⌒-⌒*)ニコッ! という事で、ランチドリンクにハイボールなんかも飲んじゃったりして、美味しいランチとドリンクいただきました~♪ 幸せタイム~

f:id:MsTama:20210224032118j:plain

昨年2月にオープンした「いいむら屋」さん。オープンと同時にコロナの煽りを受けて、厳しいですねぇ~と。。う~ん、本当にどこも大変です。思わずハイボールをお代わりして少しでも売上貢献しちゃおうかと思いましたが、そろそろお時間・・^^:

こちらのお店でスタンプゲット~♪

 

さあさあ、お腹も一杯。次なるスタンプと飾り雛を探して散策再開~!

f:id:MsTama:20210224173204j:plain

『渋江小路』『裏小路』なんて名前がついている通りを歩く。何かいいじゃない♪

◎時の鐘 (写真下左)

岩槻城の鐘楼として1671年に作られ、1720年に改鋳されたものだが、今でも朝・夕6時とお昼の12時には美しい鐘の音が町中に響き渡る。

f:id:MsTama:20210224024240j:plain
f:id:MsTama:20210224024246j:plain

◎遷喬館 (写真上 右側)

岩槻藩士が作った私塾で、藩校として藩士の子供の教育施設となったそうだ。

岩槻は岩槻城の城下町だったから、歴史深いものが色々残っているのねぇ~

 

f:id:MsTama:20190818234935p:plain 鈴木酒造 酒蔵資料館

ここはすごかった。お酒屋さんで、酒蔵があり酒造りの資料館でもあるんだけど、この期間限定?なのか、とにかく見事な吊るし雛やお雛様が沢山展示してありました。

f:id:MsTama:20210224174656j:plain

f:id:MsTama:20210224174649j:plain
f:id:MsTama:20210224174635j:plain

蔵資料館がくねくねと奥まで広くあり、浮世絵のコレクションなどもあり、本当に見応えがありました。雛巡りをする際は、ここは絶対行かなければ!です。そしてスタンプもゲット~!

 

更にスタンプゲットするために、本屋さんやお食事処に顔をだしスタンプを押させてもらいました~

スタンプを探しながら歩くと、歩道にとっても可愛いタイルがあるのを発見。
あら、これって、50音すべてが絵柄になってるのかしら~? こんなのを探しながら歩くのもまた楽しい~♪

f:id:MsTama:20210224174744j:plain
f:id:MsTama:20210224174751j:plain
f:id:MsTama:20210224174757j:plain

 

◎人形のえいとく大正館
大正ロマンのような建物に引き寄せられ、雛飾りを販売するお店を覗かせてもらった。
とても気さくなご店主で、今流行のお雛様は、ちょっとふくよかな丸い顔なんです。と教えてくれた。確かに昔の面長美人とは明らかに顔付が違う。
しかももう5段飾りとかはあまり売れないらしく、「コンパクトに可愛いのが良いんだけど、これなんてマカロンにお雛様が乗ってますけど、とっても人気です!」と。
マ、マ、マカロンですとぉ~!・・・・ 本当だマカロンに乗ってる。( ̄▼ ̄|||)

f:id:MsTama:20210224174728j:plain
f:id:MsTama:20210224174712j:plain

 

という事で、風は強かったけど、とっても良いお天気の中、初めて岩槻の雛巡りで散策してみたが、思った以上に楽しかった♪ そして街の皆さんがとっても暖かくお雛様の色々な事を色々教えて下さり、大変勉強になりました。見応えある雛飾りも沢山見学できたし、歴史ある岩槻も堪能できたし、大満足の一日でした。

最後に、駅前のお人形専門店に5つ集めたスタンプ帳を持っていき、景品と交換してもらった。景品は、江戸雛がプリントされたクリアファイルでしたぁ~♪

f:id:MsTama:20210224174805j:plain
f:id:MsTama:20210224174815j:plain