水たま♪ 旅行手記と日常備忘録

旅日記を中心に 日常のこれっ!と思う事を綴ってみます

ドバイ・アブダビ旅行*2日目☆彡 ③

 

 

2.3日目はフリー観光♪ 日本から調べていったドバイ市内観光スポットを友達と周る。4月で33度位の温度。勿論暑いのだが、カラっとしてるのでジト~っとした不快感はない。その代わりジリジリと暑さが突き刺さるような感じがした。

2日目:ドバイ市内フリー散策 part1

宿泊ホテルは、こちら「キャッスル・アル・パルシャホテル」
ツアーだから幾らぐらいかわからないけど、豪華ホテルではないけど、コンパクトに何でもそろっていて、なかなか良いホテルだった。電車の駅にもとても近くて便利な立地。朝食ビュッフェはごく普通のアメリカンブレックファスト。アラビアンな料理でなくてほっとした(*´pq`*)ムフッ

f:id:MsTama:20190822190010j:plain

さて、フリーの今日は地下鉄で移動となります。ドバイはそれ程広くないので、地下鉄を使えば簡単に行きたい所に移動できます。
その地下鉄ですが、駅がまるで宇宙船のようなフォルムでやたらとかっこい~!
駅も電車もとにかく綺麗。新しいから?というのもあるのかもだけど、まるで映画にでてくるような近未来に来たような、そんな雰囲気がします。

f:id:MsTama:20190822190428j:plain
f:id:MsTama:20190822190127j:plain

f:id:MsTama:20190822190103j:plain

ホテル近くの「シャラフDG駅」→「バールジュマン駅」乗換→「アルファビディ駅」
というルート。乗換の駅が ↑ の写真。これが駅~~~~~!!!???な感じ。

f:id:MsTama:20190818234935p:plain パスタキヤ地区

アルファビディ駅から徒歩で向かう。暑い!実に暑い!しかし、歩く!・(・∀・i)
この地区には「ドバイ博物館」があり、古いドバイの街並みも残っている。
古い街並みに入るあたりで、最初に現れるのが「アラビアン・ティーハウス」

f:id:MsTama:20190822192522j:plain

f:id:MsTama:20190822192435j:plain
f:id:MsTama:20190822192557j:plain

土色の建物、白い天蓋、青と白の椅子、緑色に茂る木々。何と美しい~!素晴らしいフォトジェニックな場所~♪
裏手にはホテルがあった。昔は「キャラバンサライ」と呼ばれ、商隊の立寄る宿だったようだ。これはかなりアラブの歴史を感じる建物でした。

f:id:MsTama:20190822193358j:plain
f:id:MsTama:20190822193421j:plain

建物の脇の小径に入ると、その先に中庭が広がり、ホテルのカフェとなっていた。
うわぁ~こんなホテル泊まってみた~い!な雰囲気でした。

f:id:MsTama:20190822193815j:plain
f:id:MsTama:20190822193858j:plain

しばし街並みを歩く。昔ながらのアラブの建物が並ぶ。落ち着いた雰囲気の中に歴史を感じて良い感じだった。暫く歩くと、『ドバイ博物館』が現れる。右上写真

★ドバイ博物館

f:id:MsTama:20190822194119j:plain
f:id:MsTama:20190822195514j:plain

 

1761年に 砦として建設され、その後様々な目的で使われてきた、ドバイ最古の建物。
現在は博物館として使われている。
つい数十年前までは珊瑚礁でできた家に住み、商いをしたり酪農をしたりしながら暮らしていた当時の生活が蝋人形と共に見学できるようになっている。なかなか興味深くて面白かった~